You are here:-ヨボ・キシニスシ(ヨボキシニスシ)
ヨボ・キシニスシ(ヨボキシニスシ)2019-01-17T01:52:49+00:00

ヨボ・キシニスシ(ヨボキシニスシ)

ヨボ・キシニスシ(ヨボキシニスシ)(伊: Yovo Kinisisusi,1965年4月29日- 2017年8月17日)はイタリアの学者。古典派の研究を積極的に進め、暗号解読なども取り組んでいた人物。1997年8月に結婚した妻とその時に生まれた娘がいる。元々は貿易会社で働いていた。2003年4月、娘が6歳の時に欲しいといった「とっても綺麗なお話」を手に入れるために学者、研究家の道を歩み始める。しかし、2008年に妻のマチルダを亡くし、そのショックで娘が記憶を無くしてしまうという出来事が起こる。これにひどく落ち込んだヨボは一時期研究を中断するが、1年後研究チームに復帰。同僚たちには「娘にあるものを残した」と言っていたというが、未だにその残したとされる書物は見つかっていない。